製品情報 教師用リソース 学習者用リソース 保護者用リソース
Everybody Up

Share Print

Hello

You can visit our worldwide website for our globally available teaching resources, or visit our local website for for products, events and materials for your area.

Please choose below:

Buy from

First Edition

Everybody Up は英語以外のテーマと関連付けて学習することで学習効果をより高めることができる7レベルのコースブックです。

Everybody Upは身近なテーマで学習することで、実際に役に立つ英語を身につけることができます。 各ユニットはカラフルなイラストと多様なトピックで構成され、英語以外の科目に関連する内容も学習できます。 実生活にもとづいたストーリーで、礼儀などの道徳も学ぶことができます。 楽しい歌やキャラクターのEverybody Up Friendsと一緒に、家庭でも英語を練習できます。

  • Student Book with Student Audio CD
  • Student Book
  • Teacher's Book with Test Center CD-ROM
  • Workbook
  • Workbook with Online Practice
  • Class Audio CDs
  • Picture Cards
  • iTools

特徴

  • 親しみやすいキャラクターのEverybody Up Friendsが、学習者の話す意欲を高めます。
  • 各ユニットはカラフルなイラストと多様なトピックで構成され、算数、理科、美術など、英語以外の科目に関連する内容も学習できます。
  • 人気作曲家が手がけた楽しい歌で、家庭でも楽しく復習できます。
  • 実生活にもとづいたストーリーで、礼儀などの道徳も学ぶことができます。
  • レベル5と6は、ケンブリッジ英検YLE(児童英検)などの試験対策に必要なスキルが強化できるよう構成されています。

もっと見る

Everybody Up はレッスンを実生活と結びつけることで学習意欲をより高めることができます。以下のようなテーマと関連付けて学ぶことで、学習効果をより高めるという本来の言語習得法にもとづいて構成されています。

英語以外の教科

各ユニットの最後にはほかの教科に関連付けたレッスンのためのカラフルなページを掲載。英語を通して学んだ内容は、子供たちの心に印象深く残ります。

日常生活と道徳心

実生活にもとづいたストーリーで、礼儀などの道徳も学ぶことができます。学習者が価値観や道徳を学ぶことにより両親の喜びとなるのはもちろん、クラスのまとめ役として先生の助けともなります。

学校と家庭

レッスンごとにキャラクターの Everybody Up Friends が登場しキーフレーズを紹介。学習した文章が一目で分かるので、学習者が家族にレッスン内容を伝えることができます。また、歌もキャッチーで覚えやすいので、思わずうちでも歌いたくなるでしょう。

公的な英語能力試験

Everybody Up にはTest Center CD-ROMが付いており、レベル5と6では、ケンブリッジYLE(児童英検)対策テストなどの試験対策もサポートします。

保護者の方へ

Cambridge YLE 対策テスト

Everybody Up Test CenterにはケンブリッジYLE(児童英検)対策テストが含まれています。 対策テストの詳細はこちら

よくある質問

Everybody Up:よくある質問

Q. すべてのレベルにCLIL(内容言語統合学習)に関連するレッスンが掲載されていますか?
A. Starter以外の全てのレベルに掲載されています。StarterのLesson4はフォニックスの基礎に関するレッスンです。

Q. コンポーネントにある“ピクチャーカード”はどのような形状のものですか?
A. Everybody Upの“ピクチャーカカード”は教師用のカードです。横長のB5サイズで、片面に写真または絵、裏面に単語またはフレーズが印刷されています。

Q. "ピクチャーカード"の単語リストはありますか?
A. ピクチャーカードの単語リストはティーチャーズブックに記載されています。また、以下のリンクをクリックしていただくと PDF形式のリストをご覧いただけます。

Starter Level 1 Level 2 Level 3 Level 4

Q. CLILの指導に関心があるのですが、教えるのが難しいという印象があります。ティーチャーズブックにはどのようなアクティビティが掲載されていますか?
A. Everybody Upでは各ユニットのLesson4で CLILに関する内容 を扱っています。ティーチャーズブックには“School Subject Connection:科目名”(例 “School Subject Curriculum: Science”)という欄があります。この欄ではレッスン内容と学校での授業科目とを結び付けるためのアイデアや役立つ表現を採り上げています。特にCLILの指導に関心がなくても、Lesson4は通常の英語のレッスンとして進めることができます。

Q. “Everybody Up”を使ってみたいと思っているのですが、CLILの指導にはあまり関心がありません。それでも有用でしょうか?
A. 特にCLILの指導に関心がなくても、Lesson4は通常の英語のレッスンとして進めることができます。

Q. "Phonics Bonus"のセクションは上級レベルでは、どのような内容になっていますか?
A. Level3とLevel4では“Reading Bonus”に、Levels5と Level 6 では“Skills Bonus"になっています。

Q. "Everybody Up"と Oxford Read and Discover シリーズのレベル比較について教えてください。
A. 教科横断的内容のOxford Read & DiscoverはEverybody Upの副教材として最適です。Oxford Read & Discoverは通常弊社の入門レベルのコースと対応しています。例えば、Read & Discover 3はEverybody Up Level 3やその他の入門コースのLevel3と併せて学習するのに適しています。

Q. プレイスメントテストは全てのレベルに用意されていますか?また、日本語版指導書にも収録されていますか?
A. Everybody Upには2種類のプレイスメントテストが用意されています。Placement Test A はStarterから level 3 に対応するレベル分けテストで、Placement Test Bは level 4から6に対応するレベル分けテストです。それぞれ該当レベルのTest Center discに収録されています。 日本語版指導書(Test Center CD-ROMつき)にも同じプレイスメントテストが収録されています。

Q. Student Audio CDの収録内容は何ですか?
A. 全ての歌と新出単語が収録されています。CDはスチューデントブックの巻末に付属されています。

Q. Student Audio CDのトラック番号はスチューデントブック上の必要な箇所に明記されていますか?
A. はい。Student Audio CD に収録されている内容はスチューデントブック上で分かりやすくアイコンで表示しています。(ヘッドフォン付きの顔のマーク)

Q. iToolとは何ですか?
A. iToolsとはよりインタラクティブで生徒の興味をひきつける授業を実現するためのソフトウェアです。教師はインタラクティブホワイトボード或いはプロジェクターを使用して教材を拡大表示することができます。Everybody UpのiToolsには各レベルの音声ファイルとピクチャーカードの絵も全て含まれています。

Q. iToolはWindowsとMacの両方に対応していますか?
A. はい、両方に対応しています。

Q. "Class Audio CD"と"Student Audio CD"の違いは何ですか?
A. Class Audio CDは各レベルのスチューデントブックで使用される全ての音声を収録しています。Class Audio CDは別売りです。Student Audio CD(スチューデントブックに付属)は各ユニットの全ての歌と新出語彙が収録されています。